高級メダカとは?美しく珍しい高級メダカのおすすめ人気ランキング!

高級メダカについて解説します。

高級メダカとは?

高級メダカとは、珍しく値段が高いメダカのことをいいます。
定義はまちまちですが、改良メダカの中でも1ペア数千円から数万円のメダカが主に高級メダカと言われているようです。

特に、発表されてから間もない新しい品種が高級メダカとして高値で取引されています。

1ペア100万円のメダカも!

レッドクリフ紅白

さらに、中にはオークションなどで1ペア100万円以上の値段で取引されるものもあります。
近年では、2022年に「レッドクリフ紅白」という種類が150万円で落札されて話題となりました。
過去にも「魔王改」「信長」などが100万円以上で落札されています。

高級メダカの値段はすぐに下落する

ですが、高級メダカの値段はすぐに下落します。なぜなら、どんなに珍しい品種でもたくさん卵を産んですぐに増えるため、値段がすぐに下がってしまうからです。実際、レッドクリフも一年足らずで1ペア数万円まで価格が下落しましたし、魔王メダカは数百円で売られていることもあります。

2021年に発売されたマリアージュも現在は1ペア数千円前後と価格が落ち着いてきましたし、
オロチやブラックダイヤなどは発売当時は数万円以上しましたが、発売以来数年経過した今では現在どこにでも売られている普及種となっています。

このように、新種の高級メダカは実質的な価値よりも投機的価値、つまり卵を産ませてお金を儲けようという意味合いが強いです。

このため、数十万円以上で取引されているメダカは、増やして販売する目的以外では購入しないほうがいいでしょう。

何年も数万円で取引されている高級メダカもいる

ただし、リリースから数年以上立っても数千円から数万円以上で取引されている高級メダカはいます。
これらのメダカは有名ブリーダーがこだわりを持って育てられた個体が多く、同じ種類のメダカと比べても全く色や形が異なっていることも多いです。

たとえば、サファイアや三色ラメなどの種類は1ペア1000円ぐらいで売られているところも多いですが、
開発元の静楽庵などでは未だに数万円で販売されています。やはり、トップブリーダーが育てた高級メダカは非常に美しく観賞価値が高いと言えるでしょう。

おすすめの高級メダカランキング最新版

おすすめの高級メダカを紹介します。

ミッドナイトフリル漆黒タイプ

ミッドナイトフリル

(ミッドナイトフリル漆黒×令和ブラックダイヤ)

ミッドナイトフリルは2023年に垂水政治さんが作出した高級メダカです。体外光、ラメ、漆黒の3タイプがありますが、漆黒が最も完成度が高いとされ、高値で取引されています。

漆黒タイプは体が文字通り真っ黒に染まり、体型もレッドクリフのようなワイドフィンという非常に美しい高級メダカです。2023年現在ではほとんど販売されておらず、最先端の高級メダカとなります。

https://www.aru-na.net/post-3107

レッドクリフ紅白


レッドクリフ紅白は2022年に発表された最も新しい高級メダカです。
赤い体色に青いヒレという、今までのメダカの概念を覆す高級メダカで発売当初から話題でした。

ヤフオクに出品された際は150万円という破格の値段で取引されたものの、現在は1ペア1万円から数千円程度まで価格が落ち着いています。

非常に美しく、価格もおそらくそこまで下がることはないと思われる正真正銘の高級メダカとなっています。

https://www.aru-na.net/post-3086

ブルームーン


ブルームーンはメダカ屋サバンナが作出した高級メダカです。
青く輝く独特の体色をしており、レッドクリフと並ぶ人気高級メダカとなっています。
リリース直後は数十万で取引されたあとも市場に出回ることが少なく、私自身売られているところを見かけたことがありません。
非常に美しい高級メダカでこれからも人気は衰えることはないと思われます。

朱光菊


朱光菊は菊間めだかが作出した高級メダカ。紅玉メダカに体外光とヒレ光を加えたとても美しい高級メダカとなります。
現在数万円以上で取引されており、産まれてくる子供が全部朱光菊になるわけではないので価格も下落しにくいと思われる高級メダカです。

三色ラメ体外光

 


三色ラメ体外光は静楽庵が作出した高級メダカで、文字通り三色ラメの体外光タイプとなります。
非常に美しく見事な高級メダカで静楽庵で買うと最低でも数万円、グレードの高いものでは10万円以上します。
普通の三色ラメでも美しいのに体外光もプラスされるとさらに見ごたえのある高級メダカになります。

令和黒ラメ幹之サファイア系

令和黒ラメ幹之サファイア系は令和遺伝子(ヒレ赤)の特徴を持ったサファイアメダカで静楽庵が作出した品種です。
ラメもサファイアと異なり大粒でカラフルな体色で、オスは黒ラメ幹之というよりブラックリムのようにオレンジ色の発色するものもあります。

現在価格はやや落ち着いてきましたがそれでも1ペア数万円程度で取引されている事が多い高級メダカです。
固定率が高く高級メダカの中では初心者向きです。

三色ラメ幹之サファイア系


三色ラメ幹之サファイア系は三色ラメ幹之の青ラメタイプになります。静楽庵が作出した品種で、現在も数万円以上で取引されています。
人気種で青ラメが美しい高級メダカですが固定率が低いため上級者向けの品種といえるでしょう。

マリアージュロングフィンエメラルドフィン


マリアージュロングフィンエメラルドフィンは伸びたヒレが美しく、ベタのような形をした高級メダカです。
発表当時は非常に効果でしたが、現在はかなり普及して数千円から数万円で購入できるようになりました。
ただし、ロングフィンに加えて体外光、ヒレ光と様々な形質を載せなければならないため固定率があまり高くなく、
初心者向けではありません。

これからも高級メダカとして取引されると思います。

竜章鳳姿


竜章鳳姿はオレンジと黒のブラックリム(網目状の黒い模様)が美しい高級メダカです。
ヒレ長が美しいメダカで錦鯉やグッピーのような美しさがある高級メダカを代表する品種です。
こちらも販売されるようになってからかなり時間がたったため、どこでも見かけるようになりました。
とはいえ、固定率が低いため今後も高級メダカとして販売されることは間違いないでしょう。
グレードの高いものは未だに数万円以上で取引されています。

https://www.aru-na.net/post-3083

五式TYPE R


五式TYPE Rは五式メダカの赤みが強い品種になります。
だいぶ普及してきて安価で売られてていることもありますが、グレードの高いものでは1ペア数万円程度で取引されている高級メダカです。

その他の高級メダカ

その他の種類でも高級メダカに分類される品種はいます。というか、グレードの高い個体や有名ブリーダーが作出したメダカはすべて高級メダカに分類されることもあります。
たとえば、サファイアやブラックダイヤ、オロチなどは数年前までは数万円で取引されていましたが、現在はかねだいや道の駅などでも販売されています。
ですが、有名店に行くとそれらの普及種でも数千円から数万円で販売されていることもあります。

このように、メダカの値段はあってないようなものなので、あなたが美しいと思った個体はすべて高級メダカなのです。

Comment

  1. No comments yet.

Related posts